申し込み

いますぐ買取申込

Androidスマートフォン

買取可能品

Androidスマートフォン
Androidタブレット

※複数の同一商品・類似商品(開封品を含む)は、ご購入時のレシート・領収書等が必要になる場合があります。
※未開封品は査定時に開封、通電を行います。同意いただきますようお願いします。

買取不可品

おサイフケータイ未初期化のスマートフォン・携帯電話
パスワード、暗証番号が設定されているもの
ネットワーク利用制限が「×」判定のもの
ソフトウェアが改造されているもの
端子不良で充電できないもの、電源が入らないもの
バッテリーが膨張しているもの
海外モデル※技適マークがないもの、セルラーモデルは買取できません。

Androidスマートフォンを売る前に

お客様へお願い

1ネットワーク利用制限の確認

不正契約・不正取得された携帯電話の犯罪利用防止のため、携帯電話の利用制限が行われる場合があります。
ドコモ・au・ソフトバンクなど、通信事業者が販売した携帯電話機を買取に出す前に、各社の「利用制限確認ページ」で「IMEI」を入力し、判定を行ってください。

「▲」「×」「-」の判定理由につきましては、弊社でお調べする事ができません。各通信事業者にお問い合わせください。
ネットワーク利用制限の「▲」判定は大幅な減額になります。「×」判定、「-」判定は買取できません。

■ネットワーク利用制限を確認する
下図のように電話アプリを起動し、「*#06#」と入力すると「IMEI(15桁の数字)」が確認できます。

IMEIチェック

■ネットワーク利用制限を判定する
以下から通信事業者を選択し、「IMEI(15桁の数字)」を入力してください。

2おサイフケータイ利用状況の確認

おサイフケータイ

おサイフケータイ搭載機種は利用状況の確認が必要です。
おサイフケータイが「未利用」、または「おサイフケータイメモリクリア済み」のアイテムが買取対象です。

手順1.
おサイフケータイアプリを起動 >左上のメニューボタン(横線三本)をタップします。
手順2.
「サポート・規約」をタップします。
手順3.
「メモリ使用状況」をタップすると「領域」または「利用状況」が表示されますのでご確認ください。

買取可能な状態

  • 使用ブロック0「共通領域」のみが表示され、使用ブロックが0

  • 未利用 利用状況:「未利用」

買取できない状態

おサイフケータイをクリアする方法は、ドコモ・au・ソフトバンクなどの通信事業者の端末の場合、各キャリアショップにご相談ください。

  • 使用ブロックが0ではない 「共通領域」の使用ブロックが0ではない

  • 鉄道・バス領域 「鉄道・バス領域」が存在する
    ※使用ブロックが0であっても買取できません。

  • 利用中 利用状況:「利用中」

3スマホ用電子証明書の失効手続き

マイナポータルアプリでスマホ用電子証明書を搭載していたスマホをお売りになる際は、お客様ご自身による「スマホ用電子証明書の失効手続き」が必要です

(PDF)スマホ用電子証明書の失効手続きのお願い

4大事なデータをバックアップする

動作確認のため初期化を行います。大事なデータはバックアップを作成してください。

5パスワードを解除する

パスワードが解除されていないアイテムは買取できません。

6初期化する

初期化できないアイテムは買取できません。また、事前にアイテムを初期化することでデータ流出等を防止できます。
「設定」アイコンから「すべてのデータを消去」または「工場出荷状態に初期化」を選択してください。初期化方法の詳細はマニュアルをご参照ください。

7付属品を確認する

付属品の欠品は減額になる場合があります。
保護フィルム・アクセサリー関連はアイテムから取り外してください。装着されていた場合は査定時に状態確認のため廃棄しますのでご注意ください。

8SIMカードを取り外す

SIMカードは取り外してから査定に出してください。SIMカードを発見した場合、破砕のうえ廃棄しますのでご注意ください。

9クリーニングをする

目立つ汚れは減額になります。アイテムはマニュアルやサポートページに従って清掃をお願いします。

スマホからもらくらくかんたん買取。
ラクウル公式アプリ

ラクウル公式アプリいますぐアプリをダウンロード

  • appストアー
  • google playストアー