いますぐ買取申込

  

Canon(キヤノン) VRレンズ RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYE [キヤノンRF /単焦点レンズ]

買取金額

(税込)

発売日

2021/12/31

買取金額

(税込)

買取お取扱い窓口
  • 宅配買取
  • 店舗買取
  • 出張買取
  • ※集荷可能なアイテムは、梱包された状態で、縦・横・高さの合計が160cm以内、重さ25kg以内です。
  • ※表示金額は目安であり、買取代金を保証するものではありません。買取代金は商品状態など査定の結果で決定されます。

仕様詳細

商品名 VRレンズ RF5.2mm F2.8 L DUAL FISHEYE [キヤノンRF /単焦点レンズ]
型番 RF5228LDFE
メーカー Canon(キヤノン)
商品番号 103470282
JANコード 4549292195675
 

スペック情報

フィルター径 後部挟み込み
その他サイズ (H×W×D) 約83.6×121.1×53.5mm
本体重量 約350g
画角 水平190°、垂直190°、対角190°
レンズ構成 10群12枚(プリズム2枚)(片側光学系あたり)
最小絞り F16
焦点距離 5.2mm
最短撮影距離 0.2m
最大撮影倍率 0.03倍
付属品 レンズキャップ5.2、レンズダストキャップRF、レンズケースLS1014、六角レンチ

商品について

高画質な3Dの180度VR映像※を実現する専用レンズ
※視野が180度となるVR映像のこと。YouTubeなどの動画配信プラットフォームにおいて一般的に採用されているVR映像形式。
5.2mmの魚眼レンズを2個搭載したキヤノン初※1のVRレンズ。
EOS R5※2に装着することで、180° 3D VR映像を手軽に撮影できます。Lレンズならではの高画質はもちろん、2眼電動虹彩絞り(EMD)やゼラチンフィルダーホルダーを搭載することで、快適な撮影をサポート。<BR>※1 2021年10月現在。<BR>※2 2021年12月発売時点で対応するカメラ。EOS R5を2021年12月発売時点の最新のファームウエアにアップデートする必要があります。
※ VRはVirtual Realityの略称です。

1.「Lレンズ」ならではの高画質な3Dの180度VR映像を実現
・描写性能や操作性能、堅牢性などで最高水準を追求した「L(Luxury)」レンズ。開放F値2.8の大口径により、明るく高画質な撮影が可能。
・2つの魚眼レンズを備え、左右の視差を利用した3Dの180度VR映像を撮影することが可能。
・180度VR映像は、360度映像と比較して視野が半分となり、データ容量が少ないため、高精細な映像も扱いやすく、臨場感を演出する映像表現に好適。
・「RFマウント」の特長であるショートバックフォーカスを活かしながら、2つの魚眼レンズそれぞれにおいて「UDレンズ※1」2枚を効果的に配置したレンズ構成により、高画質を達成。また、レンズ構成を光路折り曲げに最適化させたことで、基線長60mmの自然な視差を実現

2.8K出力などミラーレスカメラ「EOS R5」との組み合わせによる高画質な撮影
・「EOS R5」との組み合わせにより、高精細な8Kの180度VR映像を出力することができ、高い没入感を実現。
・開放F値2.8の明るさと、「EOS R5」の高感度CMOSセンサー、映像エンジン「DIGIC X」の連携による高いノイズ処理能力により、薄暗いシーンや意図的に光量を落とした表現をするシーンでも、高画質な撮影を実現。

3.撮影から編集まで効率的なワークフローを実現
・2眼レンズそれぞれから入射する光を単一のCMOSセンサーを通じて記録することが可能。撮影前のカメラ位置の調整や同期設定、撮影後に映像を繋ぎ合わせる編集(スティッチ作業)が不要となり、映像制作ワークフローを効率化。
・PCでカメラ設定や画像転送ができるアプリ「EOS Utility※1」と、スマホで画像確認や設定変更ができるアプリ「Camera Connect※2」のいずれかを使用することで、VR映像制作において撮影頻度の高いリモートでの撮影が可能。
※1 対応OSは、Windows/macOS。2021年12月上旬公開予定の最新バージョンに更新する必要があります。
※2 対応OSは、iOS/iPad OS/Android。2021年12月上旬公開予定の最新バージョンに更新する必要があります。


スマホからもらくらくかんたん買取。
ラクウル公式アプリ

ラクウル公式アプリいますぐアプリをダウンロード