いますぐ買取申込

  

Leica(ライカ) カメラレンズ アポ・ズミクロンM f2/35mm ASPH. [ライカM /単焦点レンズ]

買取金額

(税込)

発売日

2021/04/30

買取金額

(税込)

  • ※集荷可能なアイテムは、梱包された状態で、縦・横・高さの合計が160cm以内、重さ25kg以内です。
  • ※表示金額は目安であり、買取代金を保証するものではありません。買取代金は商品状態など査定の結果で決定されます。

仕様詳細

商品名 カメラレンズ アポ・ズミクロンM f2/35mm ASPH. [ライカM /単焦点レンズ]
型番 11699
メーカー Leica(ライカ)
商品番号 103314997
JANコード 4548182116998
ブラック

スペック情報

最大径×全長 約53mm×40.9mm(レンズフード含まず)
レンズフード含む長さ:約49.3mm
フィルター径 E39
画角 (対角線、水平、垂直) 35mmフルサイズ:62.5°、53.6°、37.2°
レンズ構成 5群10枚(非球面レンズ:3枚4面)
最小絞り F16
絞り羽根枚数 11枚
最短撮影距離 0.3m~∞
最大撮影倍率 1:5.6

商品について

描写力の新たな基準を打ち立てるコンパクトなレンズ
光学性能を限界まで追求した、ライカMシステム用の新レンズライカの技術者たちは「一切の妥協を許さず、従来のレンズの限界を超える卓越した描写性能を実現する」ことを目標に掲げて、焦点距離が35mmとやや広めのMレンズの開発を進めてきました。その結果誕生したのが、「ライカ アポ・ズミクロンM f2/35mm ASPH.」です。その卓越した描写性能は、ライカの工場が誇る高精度の製造技術と精巧な光学設計により実現しました。レンズ構成は5群10枚で、そのうち3枚に非球面レンズ(1枚は両面非球面)を使用しています。また、6枚のレンズは異常部分分散特性を持った高品質な特殊ガラスを採用しており、広角レンズとしては珍しく色収差を最小限に抑えるアポクロマート補正を施しています。「ライカ アポ・ズミクロンM f2/35mm ASPH.」は、光学系の設計に全撮影距離で高画質が得られるフローティングシステムを採用しているため、近距離撮影でも高い描写力を発揮します。フォーカスリングの回転角は300°ときわめて大きく、最短撮影距離が短くなっているにも関わらず緻密なピント合わせが可能です。撮影距離が無限遠から70cmまではカメラ本体の距離計に連動したピント合わせが可能です。フォーカスリングを回すと70cmで軽く抵抗が感じられ、撮影距離が70~30cmでは、液晶モニター、外付け電子ビューファインダー「ビゾフレックス」、アプリ「Leica FOTOS」でライブビュー映像を見ながらピントを合わせます。革新的なデザインを採用したレンズフードと非常に効果的な反射防止コーティングの組み合わせにより、迷光を極限まで低減します。これにより、太陽光をはじめさまざまな光源に対応できます。また、色収差や歪曲収差などもほぼ完全に補正しているほか、周辺部まできわめて高コントラストで描き出すことが可能なため、絞りを開いて美しいボケ効果を活かした描写を実現できます。絞りは 11枚羽根によるほぼ円形の設計なので、絞り込んでもきれいなボケが維持されます。

スマホからもらくらくかんたん買取。
ラクウル公式アプリ

ラクウル公式アプリいますぐアプリをダウンロード