申し込み

いますぐ買取申込

  

AVerMedia 〔ゲームキャプチャー〕 Live Gamer BOLT GC555

買取金額

(税込)

発売日

2020/05/20

買取金額

(税込)

買取お取扱い窓口
  • 宅配買取
  • 店舗買取
  • 出張買取
  • ※集荷可能なアイテムは、梱包された状態で、縦・横・高さの合計が160cm以内、重さ25kg以内です。
  • ※表示金額は目安であり、買取代金を保証するものではありません。買取代金は商品状態など査定の結果で決定されます。

仕様詳細

商品名 〔ゲームキャプチャー〕 Live Gamer BOLT GC555
型番 GC555
メーカー AVerMedia
商品番号 102517925
JANコード 4710710679859
ブラック

スペック情報

仕様1 ・接続インターフェイス:Thunderbolt 3端子
・入力端子:
 - HDMI 2.0(4k/60fps、HDR、高リフレッシュレート対応)
 - 3.5mm AUX端子(3極)
・出力端子(パススルー):HDMI 2.0(4k/60fps、HDR、高リフレッシュレート対応)
・電源:Thunderbolt 3 バスパワー
・対応OS:Windows
・本体寸法:120 x 120 x 29.3(mm)
・本体重量:約348g
仕様2 [同梱物]
・Live Gamer BOLT(GC555本体)
・Thunderbolt 3ケーブル(800mm)
・HDMI 2.0(ハイスピード)ケーブル(1500mm)
・3.5mm ステレオオーディオケーブル(3極)(1800mm)
・CyberLink PowerDirector 15 for AVerMedia ライセンスキーコードカード
・クイックガイド

商品について

4K HDR録画に対応したゲーマー向け録画・ライブ配信用キャプチャーデバイス「Live Gamer BOLT GC555」
4K HDR録画に対応したゲーマー向け録画・ライブ配信用キャプチャーデバイス「Live Gamer BOLT GC555」

近年、家庭用ゲーム機をはじめ、4K HDR対応のゲームが多くリリースされ、高解像度でのゲームプレイを行える環境が充実してきました。それに伴い、4K HDRの綺麗な映像でゲームをプレイしたい、120FPSや240FPSといった高フレームレートに対応した環境を利用したい、その美しく迫力のあるプレイ映像を録画・配信したいというユーザーが増えてきています。ユーザーの希望を満足させるため、アバーメディアは以前より、様々な「4K対応」のゲームキャプチャーを開発・販売して参りました。
この度、ご好評を頂いているAVerMedia 4Kキャプチャーシリーズに、新たな機種が加わります。

「GC555」はアバーメディア・ゲームキャプチャーシリーズの外付け最上位モデルとして、4K HDR 60pの録画に対応した高機能モデルです。いままで4K HDR 60pの高画質録画を行いたいと思った場合には、PCIe接続のカードタイプしか選択肢はありませんでした。これは、4K HDR 60pの膨大なデータ量を転送するためのインターフェイスがボトルネックとなっていたからです。アバーメディアでは、Thunderbolt 3を採用することで、この膨大なデータを低遅延で転送することを可能にし、外付けキャプチャーの手軽さを維持したまま、4K HDR 60pの高画質録画を実現しました。さらに、1080p 240fpsの高フレームレートに対応し最新のゲーミング環境でもプレイ画面の録画を実現します。

また、GC555にはアバーメディア製録画ライブ配信用ソフトウェア『RECentral』はもちろん、大人気の動画編集ソフトウェア、CyberLink社製『PowerDirector 15 for AVerMedia』のライセンスキーコードが付属いたします。録画した動画の余分な部分のカットや、演出効果の追加などで、綺麗な映像に仕上げ、あなただけのオリジナルコンテンツ作成がさらに便利になりました。

■4Kp60 HDR録画対応 
高精細な4k HDR 画面でゲームをプレイしながら録画も可能。

■高フレームレート対応
最大2560x1440/120fpsまたは1920×1080/240fpsを
サポート。
ハイエンドグラフィックカードやゲーミングモニタとの利用も可能。

■Thunderbolt 3
高速なThunderbolt? 3インターフェイスを採用。
データ圧縮による遅延が無いソフトウェアエンコーディング方式の
使用を可能にし、限りなくゼロに近い超低遅延を実現。

■RGB Lighting
ゲーミングPCに必須のRGB LEDを搭載。


■録画・ライブ配信画面のカスタマイズも可能な専用ソフトウェア『RECentral』付属

RECentral(最新バージョン:RECentral Ver 4.x)は録画・ライブ配信・動画共有をするためのソフトウェアです。「シングルモード」「マルチモード」両モードを搭載し、簡単設定で、録画、配信画面のカスタマイズができます。これを使えば、初心者でもすぐにTwitch、ニコニコ生放送、YouTube Liveなどでライブ配信が可能です。

■ビデオ編集ソフトウェア『PowerDirector15 for AVerMedia』付属


「GC555」には、ビデオ編集ソフト、CyberLink社製『PowerDirector 15 for AVerMedia』のライセンスキーコードが付属します。操作が簡単で、はじめて動画の編集を行う人でも使いこなす事ができます。アバーメディア・ゲームキャプチャーで録画した映像をPowerDirectorで編集したり、字幕やタイトルを挿入したり、ユニークなエフェクトを追加したりして、そのままYouTubeなどの動画シェアサイトにアップロードすることができます。
※『PowerDirector15 for AVerMedia』は完全版ではなく一部の機能が制限されています。

スマホからもらくらくかんたん買取。
ラクウル公式アプリ

ラクウル公式アプリいますぐアプリをダウンロード

  • appストアー
  • google playストアー