申し込み

いますぐ買取申込

  

OPPO(オッポ) ブルーレイプレーヤー OPP-UDP205JP [再生専用 /Ultra HD ブルーレイ対応]

買取金額

(税込)

発売日

2017/06/12

買取金額

(税込)

買取お取扱い窓口
  • 宅配買取
  • 店舗買取
  • 出張買取
  • ※集荷可能なアイテムは、梱包された状態で、縦・横・高さの合計が160cm以内、重さ25kg以内です。
  • ※表示金額は目安であり、買取代金を保証するものではありません。買取代金は商品状態など査定の結果で決定されます。

仕様詳細

商品名 ブルーレイプレーヤー OPP-UDP205JP [再生専用 /Ultra HD ブルーレイ対応]
型番 UDP205JP
メーカー OPPO(オッポ)
商品番号 100457053
JANコード 4571444920729
 

スペック情報

本体サイズ(幅×高さ×奥行)mm 430×123×311
本体重量 10kg
再生可能メディア UHDブルーレイ、 ブルーレイ、ブルーレイ 3D、DVDビデオ、DVDオーディオ、AVCHD、SACD、CD、 KodakピクチャーCD、CD-R/RW、DVD±R/RW、DVD±R DL、BD-R/RE
入出力端子 [出力]アナログ オーディオ、同軸/光デジタルオーディオ、HDMI オーディオ、HDMIビデオ
[入力]HDMI オーディオ、HDMI ビデオ、USB Audio、同軸/光デジタル
Ultra HD ブルーレイ Ultra HD ブルーレイ対応
付属品 2P-3P変換アダプター付電源ケーブル(約1.3m)、HDMIプレミアム認定取得 18Gbps伝送対応HDMIケーブル(約1.8m)、リモコン(リモコン用単3電池付)、ユーザーマニュアル(日本語版)
仕様1 HDMI
仕様2 オーディオ特性 周波数特性: 20Hz ? 160kHz (-3dB/+0.05dB)
仕様3 Ultra HD ブルーレイ再生対応

商品について

4K UHD Blu-ray ディスクプレーヤー
4K UHD Blu-ray ディスクプレーヤー

■新世代HDR技術「Dolby Vision」に対応
UDP-205は米ドルビーラボラトリーズが開発した新世代HDR技術「Dolby Vision(ドルビービジョン)」に対応します。「Dolby Vision」は従来のテレビ画面では体験することのできなかった、印象的なハイライト、鮮やかな色彩、沈み込む黒を再現し、TVでの視聴体験を革新します。Dolby Visionは本製品とDolby Vision対応ディスプレイ機器との組み合わせでお楽しみいただけます。

■アドバンスト・イメージ・プロセッシング・テクノロジー
システム・コントロール基板のSoCにはカスタム仕様のMediaTek製クアッド・コア・プロセッサ「OP8591」を搭載。極めて強力な性能を持つ「OP8591」のビデオデコーダー/プロセッサーの最も先進的な映像デコーディング/プロセッシング技術は、4K UHD Blu-rayディスクの他あらゆるメディアで最適化され、極めて高い再生品位を実現します。

■4KウルトラHD対応
UDP-205は従来のフルHD規格Blu-rayディスクの4倍の画素数となる4K(3.840×2.160画素)解像度の次世代ブルーレイディスク規格「Ultra HD Blu-ray」に対応するほか、4Kメディアファイルの再生に対応します。また、最新の圧縮技術MPEG HEVC(H.265)に対応するだけでなく、VP9 4KおよびHi10Pといった最新のビデオ・コーデックにも対応するなど、4K解像度のあらゆるデータが再生可能です。

■ハイ・ダイナミックレンジ技術「HDR」と広色域規格「BT.2020」に対応
4K UHD規格で重要な要素が最大1.000~10.000nitの高輝度によるハイ・ダイナミックレンジ技術「HDR」および従来比2倍の広色域規格「BT.2020」です。UDP-205は従来のBlu-rayディスクプレーヤーと比べ、高い解像度、さらに改善されたコントラスト、広いダイナミックレンジと色域を実現し、より自然でまるで現実のような圧倒的な映像品質をもたらします。

■4Kアップスケーリング機能。アドバンスト・ピクチャー・コントロール機能
UDP-205は、あらゆる映像信号を4K解像度・50Hz/60Hzまでアップスケーリングして出力することが可能です。また、UDP-205は先進的な画質調整機能を搭載しています。輝度、コントラスト、色相、彩度(色の濃さ)、シャープネスの調整により、接続するホームシアター機器の制約を補完することも、お好みに合わせて調整することも可能です。

■4K60Pの高フレームレート出力に対応
UDP-205はフレームレート 4K@60P、4K@50P、4K@30P、4K@24Pを含む全てのSD、HD、UHD解像度に対応しており、PC RGB、Video RGB、YCbCr 4: 4: 4/4: 2: 2/4: 2: 0、の各カラー・スペースに対応します。(フレームレート変換機能は搭載していませんので24Pコンテンツを60Pで出力することはできません)

■アドバンスト・オーディオ・プロセッシング・テクノロジー
UDP-205はステレオ・アナログ音声出力およびマルチチャンネル・アナログ音声出力にそれぞれ独立したESS Technology社の最新鋭DACチップ「ES9038PRO」を採用しています。ES9038PROはESS SABRE PROシリーズのフラッグシップ製品で、32ビットHyperStream2テクノロジーを採用した最高級D/Aコンバーター製品用のDACチップです。140dB以上のダイナミックレンジを誇るES9038PROは、最先端のオーディオ体験を実現する新たなベンチマークとして誕生しました。

■32bit/768kHz PCM、22.6MHz DSDに対応するUSB入力端子を搭載
UDP-205に搭載された最新世代のXMOS搭載USBインターフェース回路はアシンクロナス(非同期)伝送モードに対応しており、最大32bit/768kHzのステレオPCMデータのほか、ネイティブ方式で最大22.6MHz(DSD512)のステレオDSDデータの再生に対応するなど、将来を見据えた最高スペックのハイレゾ音源の再生に対応しています。また、Macとの接続でも、DoP方式で最大11.2MHz(DSD256)までのDSD音源の再生に対応します。

■ハイレゾ対応のマルチチャンネル再生機能
UDP-205の優れた映像品質と高い互換性は、ロスレス・フォーマットを含めたハイレゾ音源のサポートによりさらに完成されたものとなっています。USBメモリやネットワーク経由でのファイル再生機能を使うことで、ステレオおよびマルチチャンネルの24bit/192kHzまでのAIFF、WAV、ALAC、APE、FLACといった各種ロスレスPCMフォーマットの再生に対応するほか、ステレオおよびマルチチャンネルの1bit/5.6MHz(DSD128)までのDSDフォーマットの再生にも対応します。(2.8MHz DSDについてはネイティブ再生またはPCM変換再生の選択が可能です。5.6MHz DSDについてはPCM変換再生のみとなります。)

スマホからもらくらくかんたん買取。
ラクウル公式アプリ

ラクウル公式アプリいますぐアプリをダウンロード

  • appストアー
  • google playストアー