申し込み

いますぐ買取申込

  

SONY(ソニー) ホームシアター (台タイプ) HT-XT2 [ハイレゾ対応 /フロント・バー /Bluetooth対応]

買取金額

(税込)

発売日

2016/09/10

買取金額

(税込)

買取お取扱い窓口
  • 宅配買取
  • 店舗買取
  • 出張買取
  • ※集荷可能なアイテムは、梱包された状態で、縦・横・高さの合計が160cm以内、重さ25kg以内です。
  • ※表示金額は目安であり、買取代金を保証するものではありません。買取代金は商品状態など査定の結果で決定されます。

仕様詳細

商品名 ホームシアター (台タイプ) HT-XT2 [ハイレゾ対応 /フロント・バー /Bluetooth対応]
型番 HTXT2
メーカー SONY(ソニー)
商品番号 024305422
JANコード 4548736017504
ブラック

スペック情報

入出力端子 入力:デジタル入力(TV)、出力:HDMI出力(ARC)
Wi-Fi Wi-Fi対応
ハイレゾ ハイレゾ対応
本体サイズ(H×W×D) 80×720×325
消費電力 動作時:約40W、待機時:約0.5W以下
付属品 リモコン、単4形マンガン乾電池×2、HDMIケーブル
実用最大出力 実用最大出力合計値(非同時駆動、JEITA):170W、フロント:35W+35W、フロントトゥイーター:35W+35W、サブウーファー:100W
ARC ARC対応
Bluetooth Bluetooth対応

商品について

テレビの下に置く省スペースな台座タイプ
ワイヤレス機能を充実した台座No.1のXT1後継モデル
省スペースで高音質という従来の良さはそのままに、ワイヤレス機能を強化。

スマホでの音楽再生もより高音質でお楽しみ頂けます。(LDAC)

耐荷重約40kgで、見た目の美しさと傷つきにくさを両立するガラス天板を採用。

テレビの下に置けるので省スペースながら、サブウーファーを内蔵し高音質を実現しました。

サブウーファー内蔵の省スペースな台座タイプ
テレビの下に設置する台座タイプです。サブウーファーを内蔵し、省スペースながら高音質で楽しめます。付属のHDMIケーブル(1.5m)の1本でARC対応のHDMI端子を備えるテレビと接続可能で、テレビのリモコンで電源や音量などが連動操作できます。

さまざまなコンテンツをワイヤレスで楽しむ
SongPal Link対応の商品同士を組み合わせて、ワイヤレスでさまざまなコンテンツを楽しめます。

ガラス天板デザイン
ガラス天板を採用し、美しいデザインと強度を両立させました。

高音質コーデック「LDAC」に対応
ソニーが新たに開発したLDACは、既存技術に比べ最大約3倍の情報量を伝送します。LDACに対応した機器間ではハイレゾ音源をはじめ、お持ちのさまざまな音源を高音質でワイヤレスリスニングできます。

ブラビアと調和する美しいデザイン
ブラビアと同様にシンプルで研ぎ澄まされたデザイン。さまざまなリビングに自然と溶け込む、上質で美しいたたずまいを求めました。


「HT-XT2」は、テレビの下に敷いて使うシンプルなボードタイプのサウンドシステム。サブウーファーを内蔵し、省スペースにシアター環境の構築可能。さらにワイヤレス性も追求している。

耐荷重が前モデルの30kgから40kgに向上。機能面では、フロントのみで豊かなサラウンド空間を創出する「S-Force PROフロントサラウンド」など、上位機種で人気の機能を多く引き継いでいる。

本機はHDMIによるテレビ経由の接続が基本となるため、テレビから音声を入力した『ズートピア』のBDを再生。チャプター4で流れる主題歌『トライ・エヴリシング』もボーカルの厚みたっぷりで聴き応え満点。

テレビ内蔵スピーカーから、より映画や音楽をしっかりとしたサウンドで聴けるスピーカーへとアップグレードしたい人にお勧めしたい。

Wi-Fiにも対応し、スマホアプリ「SongPal」を入り口にして、「GoogleCast」や「ワイヤレスサラウンド」など実に多くの機能を利用できる。

本機はワイヤレスサラウンドの母艦(フロント側)になれる最も安価な製品。ワイヤレスサラウンド機能に興味を持っているユーザーの選択肢の幅を大きく広げてくれるモデルだ。

文:折原一也

※AV/オーディオ/ガジェット情報サイト「PHILE WEB」所収記事を短くまとめたものです。

スマホからもらくらくかんたん買取。
ラクウル公式アプリ

ラクウル公式アプリいますぐアプリをダウンロード

  • appストアー
  • google playストアー