申し込み

いますぐ買取申込

  

Panasonic(パナソニック) ブルーレイプレーヤー DMP-UB90 ブラック [再生専用 /Ultra HD ブルーレイ対応]

買取金額

(税込)

発売日

2016/07/01

買取金額

(税込)

買取お取扱い窓口
  • 宅配買取
  • 店舗買取
  • 出張買取
  • ※集荷可能なアイテムは、梱包された状態で、縦・横・高さの合計が160cm以内、重さ25kg以内です。
  • ※表示金額は目安であり、買取代金を保証するものではありません。買取代金は商品状態など査定の結果で決定されます。

仕様詳細

商品名 ブルーレイプレーヤー DMP-UB90 ブラック [再生専用 /Ultra HD ブルーレイ対応]
型番 DMPUB90K
メーカー Panasonic(パナソニック)
商品番号 024299257
JANコード 4549077759634
ブラック

スペック情報

本体サイズ(幅×高さ×奥行)mm 430×61×199
本体重量 2.3kg
再生可能メディア BD-ROM:Ultra HD Blu-ray、Blu-ray 3D、Blu-ray 2D BD-RE:BD-MV、 BD-AV BD-R:BD-MV、 BD-AV DVD-ROM:DVD-Video DVD-RAM: DVD-VR、 AVCREC、 AVCHD DVD-R:DVD-Video、DVD-VR、 AVCREC、 AVCHD DVD-R(DL):DVD-Video、 DVD-VR、 AVCREC、 AVCHD DVD-RW:DVD-Video、 DVD-VR、 AVCHD +R:Video +R(DL):Video +RW:Video CD:CD-DA、 CD-R/RW
入出力端子 HDMI端子(映像・音声×1[4K/60p・30p・24p、1080/60p・60i・24p、480/60p]、音声×1[1080/60p・60i・24p、480/60p])、光デジタル音声出力、SDメモリーカードスロット、USB端子(USB2.0)、LAN端子
Ultra HD ブルーレイ Ultra HD ブルーレイ対応
付属品 リモコン、 単3形乾電池(リモコン用)×2、 電源コード
仕様1 出力端子:HDMI端子2系統(映像・音声×1
仕様2 光デジタル音声出力:1系統
仕様3 SDメモリーカードスロット:1系統

商品について

国内初!次世代の映像の世界が楽しめる
Ultra HD ブルーレイプレーヤー登場!
■4KやHDRの映像が楽しめるUltraHDブルーレイ再生に対応
・次世代規格「UltraHDブルーレイ」再生に対応。4K(高解像度)/HDR(高輝度)/BT2020(広色域)の美しい映像が楽しめます。

■4Kインターネット動画に対応
・YouTube、NETFLIXなど4Kネット動画も楽しく楽しめる。

■ハイレゾオーディオ対応
・DSD(5.6MHz/2.8MHz)、ALACの再生に対応。。

※テレビでのご視聴にはHDMIケーブルが必要です。
4K/HDR時代の幕開けとして、Ultra HD Blu-ray(UHD BD)ソフトが多数登場した2016年。UHD BD再生対応プレーヤーの「DMP-UB900」、同じプレーヤーとしてはエントリーモデルにあたる「DMP-UB90」が登場。

そしてUHD BD再生対応レコーダーでは、「DMR-UBZ2020」「DMR-UBZ1020」も登場した。

これにより、2015年10月発売のUHD BD再生対応レコーダー「DMR-UBZ1」と合わせ、パナソニック製だけでUHD BD再生を行えるプレーヤー/レコーダーが一気に広がった。

スペック上の高画質回路の機能を比べると、UB900/UBZ1は「4Kリアルクロマプロセッサplus」を、UB90/UBZ2020/UBZ1020は”plus”の付かない「4Kリアルクロマプロセッサ」を搭載。信号処理の精度、信号回路の設計が異なる。

では、各モデルのUHD BD再生画質には、どれだけ差があるのか。今回は4機種(※HDD容量の違いのみのUBZ2020/UBZ1020からはUBZ2020を選択)を横並びで比較した。

なお再生ソフトは『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』のアルティメット・エディションに含まれるUHD BD版ディスクだ。

横並びで見比べると、普段から画質評価をしている立場からすると、有意な画質差が現れた。

最も重厚で質感ある描写力だったのが、最古参ながら価格面で最もハイエンドのUBZ1、信号をストレートに表現する高画質を実感できたのがUB900で、2機種はいずれも優秀だ。

これらに比べUB90/UBZ2020が画面全体のヌケの良さで差が付いたのは、「4Kリアルクロマプロセッサ」の“plus”の差だろう。ただし上位機と比べての評価で、もちろんUHD BD再生機として十分な能力は備えている。なおUB90とUBZ2020の違いはわずかなので、プレーヤーかレコーダー、どちらが好みかで選ぶと良さそうだ。

最高画質を追求するAVファンにとって、UHD BDに投資し、環境を整える価値のある時代となったと言えるだろう。

文:折原一也

※AV/オーディオ/ガジェット情報サイト「PHILE WEB」所収記事を短くまとめたものです。

スマホからもらくらくかんたん買取。
ラクウル公式アプリ

ラクウル公式アプリいますぐアプリをダウンロード

  • appストアー
  • google playストアー